上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独特の濃くてゆる~い世界を展開するTRICKシリーズ。
その劇場版の第二弾です。



作品紹介&あらすじ:TRICK 劇場版2
自称天才マジシャン・山田奈緒子と、日本科学技術大学物理学教授・上田次郎が、様々な超常現象に挑むミステリーコメディ?

青沼という青年は10年前に行方不明になった幼なじみの女性の捜索を上田に依頼。依頼を引き受けた上田と奈緒子は筺神島(はこがみとう)に向かうが、そこは霊能力者、筺神佐和子(はこがみさわこ)を教祖とする「箱のゆーとぴあ」なる宗教団体が暮らす怪しい島だった。



設定&ストーリー
独特も独特、というより特異ですね。
宗教団体という、テレビ的にちょっとヤバい団体なのに、その描写は徹底的にコミカルでコメディタッチ。
注意して観ないとわからない細かすぎる小ネタや、笑ってるこっちがおかしいと錯覚するような空気(ギャグで笑わない出演者たち)など。
ギャグとシリアスの絶妙すぎるバランス。
これこそがTRICKの良さであり、醍醐味でした。なのに…。

やり過ぎた
今回はやり過ぎた。ギャグが多すぎる。
今まではギャグとシリアスの対比が6:4くらいでちょうど良かったんですが、今回は8:2くらいです。
ゴム人間とかは観ていてひいてしまいました。残念。

まとめ
回を重ねるごとに少しずつ劣化していってるのが残念です。
一番のお勧めはテレビシリーズの一作目です。




※作品の解釈や感想はあくまで私の個人的、主観的なものです。
自分の好きな作品が貶されたりしても怒らないようにお願いします。
逆に自分の好きな作品が褒められたりしたらニヤニヤしてください。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 OtakuDays ~おたくな日々~, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。